インスタ映え

街が紫色に染まる!?シドニーの春はジャカランダでお花見しよう!

Jacaranda

こんにちは!Jurikiです!

寒かった冬も終わりシドニーもいよいよ夏本番ですね!

今年もジャカランダの季節がやって来ました!

個人的にジャカランダはオーストラリアで一番好きな花なのでこの時期は毎年わくわくします。

今回はそんなジャカランダの見頃、名所を詳しく紹介していきます!

ジャカランダとは

ジャカランダは、中南米を原産とする紫色の花を咲かせる花木で、世界三大花木の一つとして知られています。

ベルのような形が特徴的で満開になるとシドニーの街全体を紫色に染めます。

ジャカランダ

ベルみたいな形で可愛い

世界三大花木「カエンボク、ホウオウボク、ジャカランダ」

オーストラリアでは春の訪れを告げる花として紹介されることが多いですが、この時期は夏日になることが多いのでジャカランダ咲くと「今年も夏が来たなー」と感じます。

ちなみにシドニーでも春の間は桜が咲くので、春に咲く花というよりは夏の風物詩というイメージです。

ジャカランダの見頃は?

シドニーでは10月中旬から11月いっぱいまで楽しめます。

オーストラリア各都市の開花時期

ブリスベン&シドニー:10月中旬〜11月中旬

メルボルン&アデレード:11月下旬〜12月上旬

ゴールドコースト:10月下旬〜11月上旬

パース:11月頃

雨や風の影響で早く散ってしまうこともありますが、花が散ったあとも紫色のカーペットを敷いたような美しい光景が楽しめます。

ジャカランダのおすすめスポット

ジャカランダの名所から、ガイドブックに載っていないような場所まで6つ紹介します。

キリビリ(kirribilli)

ハーバーブリッジ北側のキリビリ(Kirribilli)にあるマクドゥーガル・ストリート (McDougall Street)

シドニーで1番有名なジャカランダの名所で、ジャカランダ並木が紫色のトンネルを作り出しています。

シーズン中は毎日観光客で賑わっていますが、今年はコロナの影響で人がそんなに集まらないかなと思います。

サーキュラー・キーCircular Quay

シドニーの観光地といえばここ!オペラハウスとハーバーブリッジが同時に楽しめるサーキュラー・キー(Circular Quay)エリア。

サーキュラー・キー駅の上を通る高速道路までエレベーターで上がるとこの場所まで続く歩道があります。

普段から綺麗な撮影スポットですが、ジャカランダがあるだけで一気に雰囲気が変わりますね。

セントアンドリューズ大聖堂 (Andrew's Cathedral

セントアンドリューズ大聖堂 (St. Andrew's Cathedral)はシドニー・タウンホールの目の前にある聖堂です。

実は薄紫色のジャカランダは空の青さと同化するため撮影が非常に難しいです。

建物の色で木の隙間を埋めることでジャカランダの色が濃く映ります。

ウールルームールー (Woolloomooloo)

シドニー市街地から電車で一駅のところにあるキングス・クロス(Kings Cross)のそばにある少し変わった地名ウールルームールー ( Woolloomooloo)

街中のいたるところにジャカランダの木がありますが、有名な観光スポットというよりは住宅街に近いので、観光客に邪魔されずにお気に入りの1枚が撮れます。

キリビリにあるようなジャカランダのトンネルもあるのでそちらもおすすめです。

リッドカム・ステーション(Lidcome Station)

シドニー郊外のリッドカム・ステーション(Lidcome Station)の西側の道路沿いにあるジャカランダの木です。

すぐ隣のブーゲンビリアの木と絡み合ってなんだかフォトジェニックな写真が撮れます。

特に観光スポットというわけでは無いので地元の人にしか知らない穴場スポットです。

もしブルーマウンテンに行く予定がある方は途中、リッドカム・ステーション(Lidcome Station)を通過する際に電車の窓から探してみてください。

ビクトリア・パーク(Victoria Park)

シドニー大学の目の前にあるビクトリアパーク(Victoria Park)

小さな池に反射するジャカランダが幻想的ですね。

おわりに

いかかでしたか?

ジャカランダの名所からガイドブックにも載っていないローカルなスポットまで6つ紹介しました。

夏はビーチで過ごすのも良いですが、ジャカランダが咲いているうちは公園でお花見するのも良いですね。

今年コロナの影響でシドニーに来れなかった人も、来年はジャカランダの満開の季節に合わせてシドニー旅行を計画してみてはいかがでしょうか?

-インスタ映え

© 2020 Dear Sydney Powered by AFFINGER5